IT資格

CCNA試験の申し込み方法

シスコシステムズ合同会社が主催しているネットワークに関する資格CCNAは、ネットワークエンジニアにとっては入門というべき資格です。 年々、資格の取得が困難になってきており、入門と言えども保持していればエンジニアとしては箔がつきます。 今回はそのCCNAの受験申し込み方法についてお伝えしていきたいと思います。

CCNAの試験日、試験会場、合否について

CCNAの試験日

CCNAは国家資格とは異なり、平日であれば基本的にいつでも受験することができます。
試験予約は前日まで可能です。
ただし試験会場のテストセンターに定員があるため、受験する際は前もって予約しておく必要があります。
キャンセルや日程変更は試験日24時間前まで行うことが可能です。

CCNAの試験会場

全国にあるテストセンターかで受験することができます。
テストセンターの場所は以下のリンクよりご確認ください。
https://www.pearsonvue.co.jp/Documents/Japan-Downloads/TC_List/pvue_jp_TC_all.aspx

CCNAの合否

テストセンターで試験を終えた後、即時合否が確認できます。
不合格の場合は、受験日の翌日から5日間は再受験できません。

CCNAの受験料

改定後のCCNA「200-301 Cisco Certified Network Associate」の受験料は33,600円(税抜き)かかります。
決して安くない試験ですが、それだけ価値のある資格であるといえます。
取得すれば業界的にもエンジニアとして一目置かれる存在となるでしょう。

CCNAの予約方法

CCNAを予約するためには、アカウントの作成をしてから試験日の予約をする必要があります。
次にアカウント作成と予約の手順を紹介していきます。

未経験からのエンジニア転職は資格の取得で成功に近づける

「未経験からエンジニアに転職したいけど、何を勉強すればいいかわからない」という悩みを持っている人は、まずは資格取得をめざしてみてください。資格を持っていれば未経験でも「知識がある」という証明になります。


ネットビジョンアカデミー」なら、資格取得率99%・最短一か月で資格の取得が可能です


知識0からでも、資格をとって優良企業へのエンジニア転職が可能です。受講料が完全無料で受けられるので、まずはネットビジョンアカデミーについて詳しくチェックしてみてください。


CTAボタン

アカウント作成手順

①以下のURLにアクセスし、「アカウントを作成」をクリックする
https://wsr.pearsonvue.com/testtaker/signin/SignInPage/CISCOTESTING?locale=ja_JP

 
②「プライバシーポリシーへの同意」ウィンドウが出現するので、チェックボックスにチェックを入れ「はい、規定に同意します。」ボタンをクリックする。


③*Cisco IDをご存知ですか。と聞かれるので「いいえ、Cisco IDを知りません。」のラジオボタンをクリックする。


④以下の項目を入力し、「次へ」ボタンをクリックする。
*First Name (氏名 (名)):
*Last Name (氏名 (姓)):
*Email (Eメールアドレス):
*Confirm Email (Eメールアドレス再入力):


⑤以下の項目を入力し、「次へ」ボタンをクリックする。
住所の種類:
*Country of Residence (居住国)
Post Code (郵便番号)
Prefecture (都道府県)
*City/Ward (市区町村)
*Address 1 (町域名)
Address 2 (番地)
Address 3 (建物名・部屋番号)
携帯電話番号
希望言語


⑥「連絡先の登録」画面で以下の項目を入力し、「次へ」ボタンをクリックする。
※日本語での連絡先の登録画面のため、不要な場合はスキップ可能。
*氏名 (姓)
*氏名 (名)
郵便番号
都道府県
*市区町村
*町域名
番地
建物名・部屋番号

 
⑦「アカウントの作成:手順3」が出てくるので、「次へ」ボタンをクリックする。
※Cisco関係のアンケートのためスキップ可能。

⑧以下の項目を入力し、アカウントを作成する。入力が完了したら「完了」ボタンをクリックする。
ユーザー名
パスワード
秘密の質問

 
⑨「プロファイルが登録されました」と表示が出ればアカウント作成完了。

未経験からのエンジニア転職は資格の取得で成功に近づける

「未経験からエンジニアに転職したいけど、何を勉強すればいいかわからない」という悩みを持っている人は、まずは資格取得をめざしてみてください。資格を持っていれば未経験でも「知識がある」という証明になります。


ネットビジョンアカデミー」なら、資格取得率99%・最短一か月で資格の取得が可能です


知識0からでも、資格をとって優良企業へのエンジニア転職が可能です。受講料が完全無料で受けられるので、まずはネットビジョンアカデミーについて詳しくチェックしてみてください。


CTAボタン

試験予約手順

※本記事ではクレジットカード支払いによる試験予約の手順を掲載してます。

①以下のURLにアクセスし、「サインイン」ボタンをクリックする
https://www.pearsonvue.co.jp/Clients/Cisco.aspx


②サインイン画面が出るので、以下を入力し、「サインイン」ボタンをクリックする。
・ユーザー名
・パスワード


③試験を表示をクリックする。


④「監督付き試験」ボタンをクリックする。


⑤「監督付き試験」ボタンをクリックすると試験名が表示されるので、該当の試験名をクリックする。



⑥「試験オプションの選択」画面にてローカルセンターを選択し、「次へ」ボタンをクリックする。


⑦「言語の選択」画面にて日本語を選択し、「次へ」ボタンをクリックする。


⑧「試験の詳細」画面にて「試験を予約する」ボタンをクリックする。


⑨「その他の質問」画面にて「Yes,I accept」のラジオボタンをチェックし、「次へ」ボタンをクリックする。


⑩「テストセンターの検索」画面にて予約したいテストセンターにチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックする。


⑪「受験予約の選択」画面にて予約したい日付をクリックする。


⑫予約したい時間を選択する。


⑬「オーダー」画面にて、「次へ」ボタンをクリックする。


⑭「支払い-手順2」画面にて「受験ポリシーに同意します」にチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックする。


⑮「支払い-手順3」画面にてクレジットカードの情報を入力し、「次へ」ボタンをクリックする。


⑯「支払い-手順4」画面にて予約内容の確認を行い、問題が無ければ「予約内容の確定」ボタンをクリックする。

試験当日の注意点

CCNA受験に必要な証明書

試験当日は必要書類として、以下の2点が必要になります。



・行政発行の顔写真付き身分証明(運転免許証、マイナンバー、パスポート等)



・その他の身分証明(健康保険証、クレジットカード等)

これらの証明ができないと試験を受けることができないため、持っていない人は試験前に用意しておきましょう。
免許証がない場合はマイナンバーカードを発行するのが最も簡易です。
(参考URL:https://www.pearsonvue.co.jp/test-taker/Tutorial/Identification-2.aspx)

CCNAの注意点

CCNA試験はCBTという択一形式で出題されますが、次の問題に進むと前の問題に戻ることができません。
そのため、誤って次の問題に進むボタンを押してしまうというミスがないように、ボタン操作は慎重に行う必要があります。

未経験からのエンジニア転職は資格の取得で成功に近づける

資格取得支援バナー

「未経験からエンジニアに転職したいけど、何を勉強すればいいかわからない」という悩みを持っている人は、まずは資格取得をめざしてみてください。資格を持っていれば未経験でも「知識がある」という証明になります。


ネットビジョンアカデミー」なら、資格取得率99%・最短1か月で資格の取得が可能です


ITスクールに通えば、わからないことはすぐに聞けるので知識0からでも、大丈夫。資格をとって優良企業へのエンジニア転職が可能です。完全無料で転職サポートまで受けられるので、まずはネットビジョンアカデミーについて詳しくチェックしてみてください。


就職支援CTAボタン

記事の監修責任者

飯塚 寛也
エンジニアとして移行調整・NW更改作業・クラウドシステムの設計・構築等を手掛ける。 入社2年目でネットワーク最高資格であるCCIEの筆記試験に合格。 人材開発室にてCCNA/CCNPの勉強会を50回以上開催、100名以上の合格者を輩出し、スクール事業の礎となる。
▶監修責任者からのメッセージを読む

無料カウンセリング、参加受付中!

IT業界やネットワークエンジニアのこと、
当校や入校に関する疑問、ご相談などお気軽におたずねください。