14日目 研修日誌

2018年03月20日 9:00 AM

本日の研修日誌を担当します、鈴木です。
宜しくお願いいたします。

研修14日目~(^o^)/

ルーティング復習

・スタティック・ダイナミックルーティングについて
・ダイナミックルーティングの方式
・ルーティングプロトコル

今まで学習したルーティングのおさらいです・・・(*´ω`*)

RIP、OSPF、EIGRPの3つを比較しながら問題に答えます♪

自分がどのくらい知識を身に付けているかの確認になりますので、
これからの学習に役立つ\(^o^)/わーい・・・?

BGP(Border Gateway Protocol)

パスベクタ型ルーティングプロトコルです(^o^)/

組織の管理するネットワークは、自律システム(AS)という縄張りで分かれています。

自分と同じ縄張りの中=同じAS
自分とは違う縄張りの中=異なるASという感じ!!

同じAS同士の通信で使用するプロトコルは「IGP
異なるASとの通信で使用するプロトコルは「EGP」と言います。

IGPには前回学習済みのRIPOSPFEIGRP

EGPにはBGPが分類されます♪

EGPとかBGPとかIGPとか紛らわしいですよね・・・(´・ω・`;A)

Interior=内部の Gateway Protocol

Exterior=外部の Gateway Protocol

英語を訳してみるとなるほど・・・ってなったりします。

QoS(Quality of Service)

サービスの質、つまり
ネットワーク上で提供するサービス品質の事!!!

特定の通信を優先して伝送させたり、
帯域幅を確保出来たりします(^o^)/

PCとIP電話が接続されているネットワークでは、
音声トラフィックを優先してあげないと、
音声の遅延や、パケットがドロップして音声が途切れたりします。

音声トラフィックを優先して伝送するために
QoSが使用されます\(^o^)/

確かに、通話していて途切れたりするとすごいストレスですよね・・・

Sim、シナリオ対策

実際にCCNAに出題される、
シュミレーション問題やシナリオ問題の対策!!!o(・ω・´o)

シュミレーション問題では、
自分でコマンドを入力して設定をする必要がある為、

この対策の後に実機で練習してみてもいいですね♪
(実際に実機でのテストも行います)

他の選択問題とは違い、時間を要する問題、配点が高い問題ですので、

皆さん真剣に取り組んでおります・・・o(・ω・´o)

実際の試験では時間が限られていて、

次の問題に進むと前の問題に戻れなくなります・・・

落ち着いて解答する為には、時間配分が鍵となります!!

Sim、シナリオ問題に時間をかけられるように、
選択問題はスラスラ答えられるようにしましょう(^o^)/

このように、PDF、紙資料でいただくので、
勉強しやすいです(^д^)


ping-t

最後に実践問題集をやりました!!
これからひたすら問題を解いて、知識として身に付ける時間が増えます♪


続いて、研修ルームの本の紹介第2弾!!!!

研修ルームには、Cisco試験の参考書の他に写真のような本もあります♪

セキュリティ・仮想化・クラウド以外にも、
エクセルVBA、自己啓発本などなど・・・

研修ルームで話題になっていたのは、右上の本!!!笑

プロトコルを擬人化して説明している本です笑
可愛い女の子達が会話形式でわかりやすく説明しています。

興味のある方は読んでみてください(^o^)/!!!

本日の研修日誌は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

無料説明会、参加受付中!

IT業界やネットワークエンジニアのこと、
当校や入校に関する疑問、ご相談などお気軽におたずねください。