10日目 研修日誌

2018年03月14日 9:00 AM

本日の研修日誌を担当します、鈴木です。
よろしくお願いいたします。

研修10日目です~(^o^)/

動画視聴

第3の習慣「最優先事項を優先する」
Q2カルチャーという動画を視聴しました。

Q2とは、時間管理のマトリックスで学んだ第1~4の領域の第2領域、
緊急じゃないが、重要な事柄でした。

動画では、上司に複数の仕事を振られた時、

最優先事項から取り組めるように、

上司と優先度の話し合いを提案する部下のお話でした。

上司とのコミュニケーション、提案型質問、
優先事項を共有する事は、とても大切なことですo(・ω・´o)!!!

STP

スパニングツリープロトコルといい、
ループ状に形成されたネットワーク内で、
データが同じところをぐるぐる流れ続ける事を防ぐプロトコル!!

ループ状に構成されたスイッチのどこかのポートを、
STPによってブロッキング(転送できない)状態にしますo(・ω・´o)

障害が発生したら自動的にポートが使えるようになります。

STPは障害発生→ポート使用可能状態までに30~50秒かかりますが、

RSTPという改良版は数秒で切り替わります!!!(゚Д゚ノ)ノ速い

実機演習(STP)

実際にスイッチをループ状に接続し、
STPを無効にした時にpingを送ると
どうなるか実験しました!

はい。
ブロードキャストストームが起きます(゚Д゚ノ)ノ

現場で起きてしまったら大変なことですので、
演習で見ておきましょうねってことで・・・笑

スイッチのポートのLEDランプが高速でチカチカ光ります!!!!

VTP

スイッチネットワーク全体で設定されているVLAN情報の同期ができます。

シスコ独自プロトコル(^o^)/

1台のスイッチに対してVLANの追加、変更、削除を行うだけで、
同じグループの全てのスイッチに通知、反映されます♪

 ①サーバ
 ②クライアント
 ③トランスペアレント

という3つのモードがあります。

①はVLANの追加、変更、削除ができる親分モードです。
終わったら皆にお知らせします。

②は①の知らせを聞き、同期する子分モードです。

③は、VLANの追加、変更、削除ができますが、①の知らせを無視します。
つまり、同期しないので孤立状態モードです。

なるほど・・・・。

プロトコルは沢山あるので、大変かもしれませんが
覚えましょう~(^o^)/

TCP/IP

TCPとは?UDPとは?

ウエルノウンポート番号とは?などなどを学びました♪

CCNAでも出題される大事なポイントです(^o^)/

TCPさんはノロマだけど丁寧、信頼出来るんだよ~

Webの閲覧、メール送受信などに使うよ~

UDPさんはテキパキしてるけど適当なんだよ~

音声通話、Videoストリーミングなどに使うよ~

人間の性格で考えると、覚えやすいですねo(・ω・´o)♪

DNS

ドメイン名をIPアドレスに自動的に変換してくれる、
アプリケーション層プロトコル!!

DNSによって、
覚えにくいIPアドレスではなくローマ字で入力してWebアクセスしたり、
ローマ字でメールアドレスを入力してメール送信が出来ます!!!

http://172.217.27.163 ⇒ http://www.google.co.jp

上記のような感じです♪わかりやすい♪

本日は覚えることが沢山ありました(_´Д`)

でも大丈夫!!!

講師の方は1聞くと10返してくれる優しい方ばかりです(^o^)/

試験まで約半分過ぎましたが、皆で頑張ろう~o(・ω・´o)

本日の研修日誌は以上です。

お読みくださりありがとうございました♪

無料説明会、参加受付中!

IT業界やネットワークエンジニアのこと、
当校や入校に関する疑問、ご相談などお気軽におたずねください。