合格体験記

  1. ネットビジョンアカデミー
  2. 合格体験記
  3. A・O様のCCNA合格体験記

合格体験記


2019.11.18
A・O様のCCNA合格体験記

【受験日】
2019/11/18

 

【取得点】
840

 

【学習方法】
・Learning Box
・講義資料
・Packet Tracer

 

【学習期間】
約1ヵ月半程度

 

【出題内容】
出題数62問

 

・Sim問題 1問
 OSPF⇒概ね対策資料通りでした。

 

・シナリオ問題 2問
 ACL、EIDRP_GRE⇒どちらも概ね対策資料通りでした。

 

・Drag&Drop 5問
 Learning Boxにある問題が3問(TCPとUDPなど)
 初見の問題が2問
 (show ip routeの画像より、A~Eまで矢印で示された部分の意味を答える問題で、AD値やメトリックなどが選択肢にあり、その並び替えの問題だったと思います。)

 

・選択問題:54問
Learning Boxから6割程度の問題が出題されていました。
 初見の問題も数問ありました。
 また、問題文や選択肢の言葉が言い換えられているものもあり、表現が英語表記になっているものもありました。

 

【受験者へのアドバイス】
・Leaning Boxでしっかり学習しましょう。
 選択問題やシナリオ問題などに関わらず、ほとんどの問題がLeaning Boxで出題された問題でした。

 

 問題文と答えを暗記してしまっても大丈夫だと思います。
 ただ、言い回しを変えたり、部分的に英語で表現してくる問題もありましたので、表現方法が複数存在するものについては、学習しておく必要があると思います。

 

・Sim問題はPacket Tracerで何度も練習しましょう。
 Sim問題に関しては、Packet Tracerで何度もコマンドを打ち、練習すれば特に問題なく解けると思います。

 私の場合はOSPFでしたが、Leaning Boxとほぼ変わらず出題されたので、スムーズに解けました。

 

・シナリオ問題もPacket Tracerで何度も練習しましょう。
 Sim問題同様、Packet Tracerで何度もコマンドを打って練習し、どこで何を打てばよいか覚えましょう。

 ほぼLeaning Boxと同じ内容で出題されるとは思いますが、数値やインターフェイスなどは変えて出題されることもありうるので、内容をしっかり理解していきましょう。

 

・焦らずじっくり考えて解くことを心がけましょう。
 時間が表示され、見たことのない問題などが出題されて正直焦ると思います。
 しかし、じっくり考えていくと言い回し違うだけなんてこともあったりします。
 時間もゆっくり解いて30分程度余ります。
 ですので、リラックスし、じっくり考えて解きましょう。
 落ち着いて解けば合格が見えてきますよ。



PAGE TOP