合格体験記

  1. ネットビジョンアカデミー
  2. 合格体験記
  3. C・H様のCCNA合格体験記

合格体験記


2019.03.29
C・H様のCCNA合格体験記

【受験日】

・2019年3月29日

 

【取得点】

914

 

【学習方法】

・Ping-t

・Learning BOX

・講義資料

・Packet Tracer

 

【学習期間】

1ヶ月間

 

【出題内容】

出題数 62問

内容

・Sim問題

 1問:VLAN

・シナリオ問題

 2問 OSPF、ACL

・D&D問題

 3問 DHCP、PPPoE、IPアドレス、BGP

・選択問題

 55問 約9割Learning Boxから出題されました。文章は英語表記がカタカナ表記に変わっていたり、

日本語の文章が言い換えられていたり英語が日本語訳に変換され出題されていたりと様々でした。

知らない問題が1問だけ出題されたように思います。

 

【受験者へのアドバイス】

・Learning Boxに早いうちから取り掛かる。

言葉の意味や理論など分からなくてもとにかくLearning Boxに最初のうちから取り組んでいくのが大切だと感じました。

Learning Boxの問題が約600問あるので講義が終了してからではとても間に合わないので、

一度全て問題をこなして繰り返していくうちに理解を深めていくと効率がいいと思います。

・シナリオ、シュミレーション対策問題に関してパケットトレーサーでコマンドを何度も繰り返し打ち込んで覚える。

始めは本当に理解が出来なくて途方にくれました。

シナリオシュミレーション問題の対策授業をしていただけるのですが、

私はそれぞれの分野の内容を理論で全く理解出来ていなかったので、

対策授業を受ける前に改めて自宅で復習をして授業に臨むことで理解出来た部分があったので、復習も本当に大事だと思いました。
コマンドは本当に打たないと覚えられないので、最初は訳が分からなくても丸暗記で打って、

覚えたらどのコマンドがどういう働きをするかを覚えていって、最終的に丸暗記ではなく論理立てて問題を解くことが出来ました。

Learning Boxに関しても言える事ですが本当にどれだけやるかが物を言うと思います。

 

全体を通して分からないことを分からないままにしておかない事が特に大切だと思います。
分かるまで丁寧に教えてくださるのと、解説も本当に分かり易いので聞いておかない手はないと思います。

理論が理解出来ていることで自信にも繋がるので、当日の試験のメンタル面も考慮して重要だと思いました。



PAGE TOP