合格体験記

  1. ネットビジョンアカデミー
  2. 合格体験記
  3. S・N様のCCNA合格体験記

合格体験記


2019.02.06
S・N様のCCNA合格体験記

【受験日】

2019/2/6

 

【取得点】
845点

 

【学習方法】
・Learning BOX
・Packet Tracer

 

【学習期間】
1ヶ月間

 

【出題内容】
出題数 53問

 

【内容】
・Sim問題
1問:VLAN
  パケトレと同じ形式でしたが割り当てるVLANの番号やポートをスイッチモードを変更するスイッチが異なっていました。
  また、パケトレと違いスイッチにコンソール接続したPCからコマンドを入力しました。

 

・シナリオ問題
4問 OSPF、EIGRP 、GRE Multilink、DHCP、RIPv2

 

・D&D問題

 3問ぐらい ストレートケーブルとクロスケーブルの分類、UDPとTCP

 

・選択問題

 45問 約8割 LearningBOXと同じ出題形式でしたが、文章の表現や順番が若干異なっていました。

 

【受験者へのアドバイス】
・一ヶ月間という短い期間しかないので余裕を持って早目にLearning BOXに取り掛かること。
⇒530問と出題数が大いので講義の後半にやると大変だから。

学習したことを復習するだけで疲れるかもしれないけどLearning BOXは形だけでもいいから早目に取り掛かると良い。

 

・時期にもよるが、インフルエンザが流行っていたりするので体調管理には気をつけること。

 

・選択問題はLearning BOXを繰り返しやって9割りぐらいはとれるようになっておくこと。
⇒実際の試験ではほぼそのまま出題されることが多いので丸暗記でもよい。

何度も間違えるところは繰り返し解いて答えを暗記するぐらい解く。
理屈抜きに語呂あわせで答えを暗記して反射でといていく。

 

・Sim問題は指が折れるくらい何度もコマンドをたたくこと。
⇒部分点がもらえるので諦めずに挑戦すること。
うつコマンドがわかっていれば形式が多少変わってもすることは変わらないので試験であせることがなくなる。

 

・先に合格した人や理解してる人に質問する。
⇒選択問題の覚え方やコマンドの見方を教えてくれる。
また、合格した人がいれば自分への緊張感につながる。

 

・睡眠をしっかりとる。
⇒一睡もできない日が2度あり、その日の講義の内容が理解できないことがあったため。

 

・土日は遊ばないでしっかり復習とLearningBOXをすること。
⇒個人的な体験だが、上京したばかりで土日は都内を散策してほとんど復習しなかったため。
一ヶ月間という短い期間しかないので土日は遊ばないようにすること。

 

本試験では苦手なシナリオ問題が序盤で出てきてしまって、そこを解くのに時間がかかってしまった時間が足りなくなってしまいました。
シナリオ問題で苦手なところはしっかりと復習しわからないところは質問するのが大事だと実感しました。



PAGE TOP