合格体験記

合格体験記


2020.07.29
K・K様(男性・19歳・埼玉)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/07/29

 

【取得点】
969

 

【学習方法】
対策問題集

 

【学習期間】
一か月

 

【受験者へのアドバイス】

講義で聞いたときに全く見たことのない単語やシステムを学ぶよりは、一度対策問題集を取り組むことによって、どのようなものか理解できなくても存在を知っておくことで理解が早まると感じたので、対策問題集は早めに進めることをお勧めします。

独学でCCNAに受かるには相当な時間を必要とすると思うので、スクールでは実機もやらせていただいたのでとても実になる一か月でした。


2020.07.29
S・A様(男性・27歳・埼玉)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/07/29

 

【取得点】
933

 

【学習方法】
対策問題集

 

【学習期間】
1ヶ月

 

【受験者へのアドバイス】

毎日コツコツ勉強しましょう。


2020.06.27
M・G様(男性・30歳・東京)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/06/27

 

【取得点】
974

 

【学習方法】
対策問題集、ネットワークに関するホームページ

 

【学習期間】
一ヶ月

 

【受験者へのアドバイス】

出来るかぎり理解をしながら、合格を目標に


2020.05.29
H・K様(男性・28歳・東京)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/05/29

 

【取得点】
952

 

【学習方法】
講義、対策問題集

 

【学習期間】
3週間程度

 

【受験者へのアドバイス】

対策問題集を周回すれば合格ラインに近づくことは可能です。
しかしながら、知識がない状態で対策問題集の問題や解答解説に取り組んだ場合なかなか頭に定着しなかったりすることがあります。
そこで普段の座学や実機演習の経験が役に立ってきたりしますのでそこも込みで普段の授業に臨んでみてください。
そうすればより堅実な合格になると思います。


2020.06.25
R・T様(男性・31歳・神奈川)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/06/25

 

【取得点】
953

 

【学習方法】
・講義資料

・HP(ネスペイージス)

・黒本

・Packet Tracer

・対策問題集

 

【学習期間】
1ヶ月

 

【受験者へのアドバイス】

・講義中のポイント(覚える/要らない箇所、覚えたら楽になるテク等)を聞き逃さないこと

・勉強方法などで迷ったら講師に相談する事

・対策問題集を進め予習をしておく事

・基本講師の言う通り従えばまず問題ないです。皆受からせられるノウハウがあります


2020.06.29
M・A様(男性・22歳・静岡)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/06/29

 

【取得点】
933

 

【学習方法】
試験対策に対策問題集をメインに使ってました。
個人的には思考の整理やメモにXMindというソフトを使っていました。

 

【学習期間】
6月1日~6月29日

 

【受験者へのアドバイス】

僕はほぼノー勉でスクールに入ったので、最初は全然授業について行けずCCNAの資格がとれるか不安でしたが日を重ねるごとにネットワークの勉強法や数字や英語になれてきて理解が追いついてきました。
今振り返って思うことは、今学んでいるネットワークのルールが何のためにあるのか、何がどうしてこうなるのかを理解して勉強するのが一番効率が良いと思います。
僕は最初の頃は仕組みを理解しようとせず、書いて覚えようとしていたので大分効率が悪くなっていました。
なのでこれから受講する人はそこら辺を気をつけて欲しいと思います。


2020.06.27
Y・T様(男性・30歳・東京)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/06/27

 

【取得点】
963

 

【学習方法】
・対策問題集
・授業で使用したノート

 

【学習期間】
4週間

 

【受験者へのアドバイス】

授業中は常にわからない事に関して質問するようにしていました。
質問することにより、記憶の定着ができ復習する際は役に立ちました。

実機演習に関しては独学ではなかなか理解しづらいので助かりました。

 

細かいことを覚える前に大枠をしっかり掴む事が大事なことだと思います。
自身が何がわからないのかを知っておき、質問をするか、調べるかして一つ一つ理解できない点を克服するのが学習においては必要だと思います。


2020.06.26
R・S様(男性・28歳・神奈川)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/06/26

 

【取得点】
953

 

【学習方法】

実機演習への主体的な取組みと復習がメインです。遠回りな様でこれが近道だと実感しました。
実機演習を通して、プロトコルや出力結果の見方に対しての理解は概ね掴めます。

その為、日頃の学習は実機演習の復習をベースに取組みました。

その結果、対策問題集を解く際に、解法不明な問題はあまりなく、時間をかけずに合格水準まで持って行けたと感じます。

 

【学習期間】
1ヶ月

 

【受験者へのアドバイス】

強いてアドバイスをするのであれば、実機演習に全力で取組む事、だと思います。

簡単な設計であるはずなのにうまく通信がいかない、意図していた出力結果と違う、等の失敗を繰り返し、その克服をしていく、と云う経験を実機演習では積むことができます。

そこで主体的に取組むことが出来ていれば、その演習で取り扱ったプロトコルやデバイス・通信の特性について、理解することが出来ます。

その結果、CCNAの試験自体の難易度を下げることが出来たと感じています。


2020.06.26
D・O様(男性・25歳・京都)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/06/26

 

【取得点】
891

 

【学習方法】
対策問題集をひたすら復習しました

 

【学習期間】
2週間

 

【受験者へのアドバイス】

用語や仕組みが分からない事が多々あると思いますが対策問題集を行なっていくうちに授業とリンクしてくる部分があると思うので、安心して受験してください


2020.05.29
D・A様(男性・19歳・沖縄)のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/05/29

 

【取得点】
962

 

【学習方法】
・対策問題集
・講義資料

 

【学習期間】
約1ヶ月

 

【受験者へのアドバイス】

対策問題集と講義を受ければ合格できます。なるべく早く対策問題集を取り組むことをお勧めします。



PAGE TOP