合格体験記

合格体験記


2019.05.11
Y・Y様のCCNA合格体験記

【受験日】
2019/5/11

 

【取得点】
865

 

【学習方法】
・Learning Box
・講義資料
・Packet Tracer

 

【学習期間】
約1ヵ月間程度

 

【出題内容】
出題数63問

・Sim問題 1問
 VLAN⇒概ね対策資料通りでした。

・シナリオ問題 2問
 ACL、EIGRP⇒どちらも概ね対策資料通りでした。

・Drag&Drop 3問
 3問中3問が初見だったような気がしますが、
 ただ単に文言が異なっていただけのような気もします。
 どちらにせよシスコ語によって翻弄されました。

・選択問題:57問
 Learning Boxからほぼ同じ問題が出題されていました。
 初見の問題が5,6問ありました。
 消去法では解けない問題が多く、
 捨て問題として処理しました。

 

【受験者へのアドバイス】
 
・問題のほとんどはラーニングボックスに収録されているので、
 ラーニングボックスの問題を徹底的に潰していけば合格は難しくないと思います。
 ただし、思いもしなかったシスコ語にあたってしまうこともあるので、
 焦らず冷静に問題に挑みましょう。

 

・シナリオ、シミュレーション問題の操作方法が独特なので、
 初めの20分でしっかりと把握したほうが良いと思います。

 

・知らない問題が出てくると思いのほか焦るので、
 落ち着いて対処しましょう。

 

・試験会場はとても静かなのでキーの打鍵音が響きます。
 他の受験者の発する音で自分のリズムを崩されてしまうかもしれませんが、
 そんな時は備え付けのイヤーマフを装着してください。
 ほとんどの音はそれでシャットアウトされます。

 

・試験時間は90分もありますが、
 いつどの問題が出題されるのかは完全にランダムですので、
 時間配分に気を配りながら冷静に解いていきましょう。


2019.05.12
S・S様のCCNA合格体験記

【受験日】

2019/5/12

 

【取得点】

957(2回目)

 

【学習方法】
・learning box
・packet tracer
・講義資料
・市販書籍
・study-ccna.com

 

【出題内容】

出題数 62問(内sim1問、シナリオ2問)

・VLAN Sim
・ACL OSPF シナリオ
・選択問題
・D&D

選択問題はほぼlearning boxからの出題でした。
D&Dの出題数を忘れてしまいましたが3、4問でした。

 

【受験者へのアドバイス】
1度目の受験は自分自身の詰めが甘かったこと、learning boxで網羅されていない出題パターンに当たってしまったことにより撃沈してしまいました。

やはり理解の伴った暗記でないと難しい部分があります。

講義を聞いた段階では、スライドでわかりやすく、理解できたような気になりますが、それは多分錯覚なのでこまめに自分の理解度を客観的に分析したほうが良いです。

個人的に一番厄介だったのはシナリオ問題ですが、然るべきコマンドで然るべき場所を見れば答えは導き出せます。

理解を放棄した出題傾向の分析による解答の暗記はあまりにも危険です(1度目の自分に大声で言いたい)。

 

1度目に失敗した帰り道、悔しくて悲しくて、今後も教科書&辞書として使える参考書を買いました。
講義で習う用語は膨大で、それらが何の略なのかどこの層でどんな作用をするプロトコルなのか状態の話なのか、全てを1ヶ月で完璧理解することはほぼ無理ですし今でも迷子です。
しかし、結局は地道に理解し、点を線にしていく作業が不可欠です。
そのため、learning boxの暗記をしつつ、わからない用語や分野を調べる勉強に切り替えました。
また、あまりにも同じことをし続けると気が狂いそうになるので、study-ccna.comという英語のサイトを読んで時々脳に違った刺激を与えてみました。

 

毎日アカデミーで8時間、帰宅後に4時間くらいは勉強しました。
夜勉強したことを次の日の午前にもう一度やると記憶の定着が良かったです。

2度目の受験までの期間は尋常ではなく精神的に辛かったのでみなさんは絶対1発パスしてください!

4万円自費のインパクトが霞むほどに、メンタルの方が辛いです。

 

【試験会場について】
1度目は新宿駅前テストセンター、2度目は池袋東口テストセンターで受験しました。

新宿はチェックを受ければハンカチ、ティッシュも持ち込むことができましたが、池袋はハンカチの持ち込みNGでした(今回ティッシュは必要なかったので不明)。

池袋は受付の方の言動が荒く忙しなくて落ち着かなかったので個人的には新宿がおすすめです。


2019.04.26
Y・I様のCCNA合格体験記

【受験日】

2019/4/26

 

【何回目の受験か】

1回目

 

【学習期間】

1ヶ月

 

【使用テキスト】

・learningBOX

 

【取得点】

926

 

【出題内容】

出題数は62問。

内訳は以下の通りです。

・ドラッグ&ドロップ問題 4問
HDCP、BGP、Qos

・シュミレーション問題 1問

sim Vlan

・シナリオ問題 2問

 DHCP、ACL

・選択問題 55問

 

【学習方法】

1ヶ月という限られた期間での取得でしたので範囲が幅広く、覚えることが沢山あるのでかなり大変でした。

CCNAを一発で取るには、暗記に頼るところがかなりありました

learningBOXを信じて繰り返し復習する事が、大事だと思います。

 

【試験の感想】

試験会場は異様な雰囲気で試験開始前から終わるまで緊張しっぱなしでした。

今まで目にしてきた、問題文などが普段は英語で書かれていたものが、

日本語表記になっていたりしたので英語の意味なんかも前もって学習し、もう少し落ち着いて臨めていたらと思っています。

 

【受験者へのアドバイス】

シナリオ問題やSim問題は特に配点が高い為
早い段階から進めて置いた方が受かる可能性が上がると思います。

出来るだけ平常心で試験に臨んでいただきたいと思います。

今まで学んだことを、落ち着いて思い返せば受かると思います。

 

【次の目標】

CCNP取得


2019.04.26
K・G様のCCNA合格体験記

【受験日】
・2019年4月26日

 

【点数】
914

 

【試験の感想】
会場に着くまでドキドキで向かったのですが、いざ試験になると、進研ゼミ的なモードになれるので安心して解けました!
試験までの流れも思ったよりスムーズなので、あたふたしなくて済みます。
又、会場によって込み具合や、緩さ(?)が違うみたいです。
僕は渋谷で受けました。
スペースも広く綺麗で落ち着ける空間でした。
スタッフさんの対応も良かったです。

 

◆内訳
・VLANシミュレーション 
4問目くらいにあります。
SW3に繋がってない筈のデバイスがあったりで、若干戸惑いますが

いつも通りで本当に大丈夫です。
SW押した後にPC押さないと表示されないので気をつけて下さい。

・シナリオ OSPF AKL
授業のフィードバックのままです

・ドラック&ドロップ 4問
DHCP
PPPoE
DNS
BGP
英語が全て日本語になったり
いつもの選択が逆になったりしている。

・その他 「改」よりほぼ全部

 

【受験者へのアドバイス】
今回の僕たちの試験は、簡単に言うと
「完全に対策されたAパターン」と
「対策はされているが予想されていなかったBパターン」
のどちらが当たるかの試験でした。

僕はAパターンで無事にサクサクと進めたのですが
Bパターンで合格出来たかと言われると自信がありません。
Bパターンで受かっている方々は、予想されていなかった部分までしっかりと暗記されている方です。
もし確実に不安もなく受かりたいのであれば、ラーニングボックスの隅々まで学習するのが大切だと感じました。

総じて、ネットビジョンアカデミーに入った事は大正解だと思います。
安心して講師の方々のアドバイスを聞いて下さい。


2019.04.26
R・T様のCCNA合格体験記

【受験日】
・2019/4/26

 

【取得点】
926

 

【学習方法】
・Learning Box
・Packet tracer
・講義資料

 

【勉強時間】
・1ヶ月

 

【出題内容】
出題数は62問
内訳は以下の通りです。

・ドラッグ&ドロップ問題:4問題
 PPPoE、DNS、DHCP、

・シミュレーション問題:1問
 VLAN

・シナリオ問題:2問
 OSPF、ACL

・選択問題:55問
 ラーニングボックスの高的中(改)からでました。

 

【受験者へのアドバイス】
・早めにラーニングボックスをやっておくことが大事です。
 試験3日前には100%にして、最後の3日間は復習の時間に割いたほうがいいです。

・シナリオ問題に関しては、どのパターンがでてもいいようにしておくことが大切です。
 show runのどこを見れば解決するのかを把握しておく事です。

・シミュレーション問題に関しては、日頃の実機演習で実際にコマンドを打って
 本番に焦らないことが重要だと思います。


2019.04.26
M・S様のCCNA合格体験記

【受験日】

2019/4/26

 

【取得点】

932点/62問《シナリオ2問,sim1問,D&D問題4問,選択問題55問》

 

【学習方法】

・learningBOX
・PacketTracer

 

【学習期間】

1ヶ月間

 

【出題内容】

・Sim問題 1問 VLAN 

PacketTracerをやっていれば難なく解けると思います。

 

・シナリオ問題 2問 OSPF,ACL 

資料のパターンとは違いましたが、
事前のフィードバックで得ていたパターンと同じだったので焦らず解答することが出来ました。

 

・D&D問題 4問 DHCP,DNS,PPPoE,BGP

leaningBOXと同じ問題でしたが、形式の違いや言葉の言い換えに少し戸惑いました。

 

・選択問題 55問

ほぼ100パーセントleaningBOXから出ました。

 

【受験者へのアドバイス】

理解が追いついてなかったり、講義でまだやっていない範囲だったとしても
問題慣れや暗記のためにもleaningBOXを周回することをお勧めします。
被っている問題もありますが、全部で800問以上あるので
講義が終わってから取り掛かるととても苦労すると思います。
分からないところは質問すれば講師の方が丁寧に解説してくださるので安心です。

 

Sim,シナリオ問題に関しても
体に叩き込むくらい何度もコマンドを打ち込むことが大切だと感じました。

 

私の場合、事前のフィードバックで得ていた問題とほとんど同じで
かつそのほとんどがleaningBOXの高的中というブロックの中からだったので
安心して解く事が出来ました。


2019.04.26
S・Y様のCCNA合格体験記

【受験日】

・2019/04/26

 

【何回目の受験か】

・1回目

 

【得点】

816

 

【学習期間】

・1週間

 

【使用テキスト】

・ラーニングボックス

 

【参考にしたサイト】

・LearningBOX

・パケットトレーサー

 

【学習方法】

試験日が金曜日で、試験前の土日に初めてラーニングボックスを死ぬ気で530問しました。
50問ごとに別れているので、その50問が100%になったら次に行くようにしてました。
月曜や火曜は530問通してするのにそんなに時間はかからないので、
そこで繰り返し行い、最終的には全部8割取れるようになったのですが、
全くテストに出なかったので、やった意味があったのか微妙です。

 

本当に講義の復習をしっかり行うのが大事だと思います。
講義は、メモの時間もとってくださったりするのですが、
流れる様に進むときもあるので、講義中のノートには、
講義資料に書かれていないけど、講師の方がおっしゃったことをメモしたりして
家に帰って講義資料とメモをあわせてまとめるようにしたらよかったのでは、
と講義が終わってから思いました。
時間のかかる作業ですが、テストのためはなく、就職した後も使えるノートを作った方が、
後々の事を考えても時短に繋がると思います。

 

【試験内容】

・問題数は全62問

選択問題はlearning boxと同じ問題3割、初見問題7割でした。

シナリオ問題
ACL 3問 NVAに頂いた資料と選択肢から並び順全て一致してました。
EIGRP GRE 4問 選択肢は頂いた資料と一致しておりましたが、
パターン1の部分しか勉強しなかったため未だに正解が不明です。

シュミレーション問題
VLAN 1問 問題はほとんど勉強したものと一緒でした。
内容を理解していれば難しくないものになっています。

 

【受験者へアドバイス】

講師の方が前日に受験して、ラーニングボックスの高的中から出たとおっしゃっていて、
ラーニングボックスの530問と、高的中しか勉強しなかったのですが、
講義の基礎の部分(アドレスのクラスや、IPv6の種類?など)などのラーニングボックスで
見なかった問題が出て、とても焦ったのでしっかり時間を掛けて勉強を行った方がいいです。

講師の方が、ここは覚えたほうがいいとおっしゃったことだけでも、
しっかりと復習して覚えたら、現場ではもちろんのことですが
テストにもとても役立つと思います。


2019.04.09
T・N様のCCNA合格体験記

【受験日】
・2019年4月9日

 

【取得点】
932

 

【学習方法】
・Ping-t
・Learning BOX
・講義資料
・Packet Tracer

 

【学習期間】
1ヶ月間

 

【出題内容】
出題数 62問
内容
・Sim問題
 1問:VLAN
・シナリオ問題
 2問 OSPF、ACL
・D&D問題
 4問 高的中のもの3問、1問は選択肢に「要求」があるもの(正しい順序に並び替えるもの)
・選択問題
 55問 約9割Learning Boxから出題され、そのほとんどが高的中からでした。
選択問題ではほとんどLearning Boxの文章そのまんま出ましたが、10問程日本語の類義語に言い換えられていて同じ意味だけど表記が違うものや、カタカナ表記が英語表記になっているもの(又その逆)、英語表記だったものが日本語訳に変換されているものがありました。

 

【受験者へのアドバイス】
私は530問の選択問題を早めに取り掛かり、15~20周やりました。
試験2日前までに選択問題とシナリオ問題、Sim問題を完璧にし、試験前日と当日は高的中のみをひたすらやりました。
試験会場の近くのカフェで試験開始時刻の30分前まで高的中の選択問題をやり、必ず100%の正解率にしていました。
試験ではついさっきやっていた問題ばかりが出たのでスイスイ解けました。
1度次へを押すと前の問題には戻れません。
シナリオ問題やシミュレーション問題は3~4問が1つの問題になっていたのでちゃんと全部解いたのを確認してから次へを押してください。


2019.03.29
R・N様のCCNA合格体験記

【受験日】

2019/03/29

 

【取得点】

889

 

【学習方法】

・Learning BOX

・Packet Tracer

 

【学習期間】

1ヶ月間

 

【出題内容】

出題数 62問

内容

・Sim問題 1問
VLAN→ほぼ対策資料通りでした。

・シナリオ問題 2問
OSPF、ACL→どちらもほぼ対策資料通りでした。

・Drag&Drop問題 4問
Learning Boxにある問題が2問だったと思います…
(1問はip hostとかDNSとかを選択する問題でした)

・選択問題:55問
言い回しが変わっている問題はあったものの、ほぼLearning Boxにある問題が出題されていたと思います。
初見の問題が1問ありました。

 

【受験者へのアドバイス】

・言い回しが変わっている問題がありましたが、Learning Boxの問題と解答をしっかりと照らし合わせて繰り返し学習しておけば本番でも焦らずに解答できると思います。

・Sim問題は試験対策で学習した内容がほぼそのまま出題されるため、

Packet Tracerで実際にコマンドを入力しながら繰り返し練習しておけば大丈夫です。

・私はVLANのSim問題で本来設定を直さなければいけない箇所を直し忘れてしまったため、

自信のある問題も焦らずに落ち着いて取り組むことが大事だと思います。

・シナリオ問題は、どこを見て判断するべきなのかを頭に入れて取り組めば焦らずに取り組むことができます。

・仕様が試験対策で使用したツールと異なるため、多少操作に戸惑いますが、チュートリアルで操作の説明もあるため、安心して取り組んで下さい。


2019.03.29
C・H様のCCNA合格体験記

【受験日】

・2019年3月29日

 

【取得点】

914

 

【学習方法】

・Ping-t

・Learning BOX

・講義資料

・Packet Tracer

 

【学習期間】

1ヶ月間

 

【出題内容】

出題数 62問

内容

・Sim問題

 1問:VLAN

・シナリオ問題

 2問 OSPF、ACL

・D&D問題

 3問 DHCP、PPPoE、IPアドレス、BGP

・選択問題

 55問 約9割Learning Boxから出題されました。文章は英語表記がカタカナ表記に変わっていたり、

日本語の文章が言い換えられていたり英語が日本語訳に変換され出題されていたりと様々でした。

知らない問題が1問だけ出題されたように思います。

 

【受験者へのアドバイス】

・Learning Boxに早いうちから取り掛かる。

言葉の意味や理論など分からなくてもとにかくLearning Boxに最初のうちから取り組んでいくのが大切だと感じました。

Learning Boxの問題が約600問あるので講義が終了してからではとても間に合わないので、

一度全て問題をこなして繰り返していくうちに理解を深めていくと効率がいいと思います。

・シナリオ、シュミレーション対策問題に関してパケットトレーサーでコマンドを何度も繰り返し打ち込んで覚える。

始めは本当に理解が出来なくて途方にくれました。

シナリオシュミレーション問題の対策授業をしていただけるのですが、

私はそれぞれの分野の内容を理論で全く理解出来ていなかったので、

対策授業を受ける前に改めて自宅で復習をして授業に臨むことで理解出来た部分があったので、復習も本当に大事だと思いました。
コマンドは本当に打たないと覚えられないので、最初は訳が分からなくても丸暗記で打って、

覚えたらどのコマンドがどういう働きをするかを覚えていって、最終的に丸暗記ではなく論理立てて問題を解くことが出来ました。

Learning Boxに関しても言える事ですが本当にどれだけやるかが物を言うと思います。

 

全体を通して分からないことを分からないままにしておかない事が特に大切だと思います。
分かるまで丁寧に教えてくださるのと、解説も本当に分かり易いので聞いておかない手はないと思います。

理論が理解出来ていることで自信にも繋がるので、当日の試験のメンタル面も考慮して重要だと思いました。



PAGE TOP