合格体験記

合格体験記


2020.03.27
A・F様のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/3/27

 

【取得点】
919

 

【学習方法】
Learning Box
講義資料

 

【学習期間】
約1ヶ月間

 

【出題内容】
出題数102問
・選択問題
・Drag&Drop

 

【受験者へのアドバイス】
ほぼ10割Learning Boxからの出題だったので、Learning Boxを何度も繰り返し解くのがいいと思います。

試験では少し言い回しが変わったりしてますが落ち着いて望んでください!


2020.03.26
Y・A様のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/3/26

 

【取得点】
947

 

【学習方法】
・Learning Box
・講義資料
・Packet Tracer
・ねっとびTV

 

【学習期間】
約1ヶ月間

 

【出題内容】
出題数102問
・選択問題 90問

・Drag&Drop 12問
(Ansible•Chef•Puppet , コネクション型•コネクションレス型 , WLAN , TCP•UDP , IPv4サブネットマスク , CiscoワイヤレスLANコントローラ , DHCP•DNS , WLCセキュリティ設定 , AAA , OSPF)

ほとんどがLearning Box から出題されました。

問題によって言い回しが違っていた部分や、日本語が英語になっていたり、その逆もありました。

【受験者へのアドバイス】
•問題のほとんどがLearning Boxから出題されていたので、とにかく早い段階でやり込むことをおすすめします。

•実際の試験では言い回しなどがLearning Boxと異なっていたりする部分がありますが、焦らずに意味を考えれば大丈夫です。(英語→日本語、日本語→英語という部分を意識しながらLeaning Boxをやり込むといいです)

・試験時間はだいぶ余裕があると思うので、問題文をしっかり読んで選択漏れなどがないように落ち着いて望んでください。


2020.03.26
N・H様のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/3/26(木)

 

【取得点】
929

 

【学習方法】
・講義資料
・Learning Box

 

【学習期間】
3週間間

 

【出題内容】
・選択問題 約90問
・Drag&Drop 約10問
計102問

 

【受験者へのアドバイス】
Learning Boxから9割5分でました。初見の問題は2〜3問でした。

Learning Boxを何度も解いて、丸暗記すれば合格できます。最初は内容を理解していなくても答えを暗記して解いていき、講義が進むにつれて理解できると思います。
初見の問題は、少し考え分からなかったら適当に答えても合格できます。


2019.12.28
R・H様のCCNA合格体験記

受験日
2019/12/28

 

学習方法
Learning box

 

学習期間
1ヶ月

出題内容
出題数62問
・Sim問題 1問

VLAN
対策資料通り
・シナリオ問題
ACL、OSPF
対策資料通り
・Drag&Drop
2問
何の問題か忘れたが既出のもの
・選択問題55問
Learning boxからまんま出た

 

アドバイス
ひたすらLearning boxをやって、あとはシナリオとシュミレーションを一通りやっておけば確実に合格できます。
なるべく早い段階でLearning boxに手をつけ、テストまでには万全の状態にして臨みましょう。


2020.02.17
D・E様のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/2/17

 

【取得点】
889

 

【学習方法】
・Learning Box
・講義資料
・Packet Tracer
・1週間でCCNAの基礎が学べる本
・ねっとびTV

 

【学習期間】
1ヶ月弱

 

【出題内容】
出題数62問

・sim問題 1問
ACL⇒ACLを割り当てるホストやIPアドレスは変わっていましたが、内容自体は一緒でした。

・シナリオ問題 2問

ACL、EIGRP GRE ⇒試験対策通りでした

・Drag&Drop 1問
初見のものでしたが簡単なものでした

・選択問題 58問
Learning Box から体感8割強出てきました。

 

【受験者へのアドバイス】
・Learning Box から体感8割強は出てきました、なのでLearning Box をやり込むのが1番大切だと思います。

・しっかりLearning Boxをやれば時間は30分以上余ると思うので、焦らず落ち着いて答えるのが重要です。

・Learning Boxとシナリオ、シミュレーションをやり込めば合格は間違いないと思います、目安としてはLearning box 問題集を全部300%ぐらいこなせば嫌でも覚えられると思います、毎日コツコツ続けて頑張って合格しましょう!


2020.02.23
N・S様のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/02/23

 

【取得点】
816

 

【学習方法】
・ラーニングボックス
・講義資料
・パケットトレーサー
・edenのシュミレーション、シナリオ対策動画

 

【出題内容】

出題数62問

・シュミレーション問題 1問
ACL→割り当てるホスト、IPアドレスは違いましたが、内容は同じです。

・シナリオ問題 2問
DHCPとACL→試験対策通りでした。

・drag&drop 4-5問
緊張とD&D対策不足であまり覚えていませんが、ラーニングボックスのものがありました。

・選択問題 55or56問
ラーニングボックスから9割出題されていたと思います。とくに、ラーニングボックス後半から出ていた気がします。

 

【受験者へのアドバイス】
ラーニングボックスは裏切りません。繰り返し頑張った分だけ問題が解けます。やり込みが大切でした。

シナリオ、シュミレーションに関しては、パケットトレーサーを使ってひたすら繰り返すと良かったです。特にシュミレーションは頭で考えるよりも、何度も繰り返して手が覚えてくれるまでやり込むといいと思います。
不明な部分は動画を見ながら勉強すると良かったです。


2020.02.17
D・I様のCCNA合格体験記

【受験日】

2020/2/17(月)

 

【取得点】

889

 

【学習方法】
・『1週間でCCNAの基礎が学べる本』

・Learning Box

・講義資料

・Packet Tracer

 

【学習期間】

約1ヶ月間

 

【出題内容】
・Sim問題 1問 ACL
・シナリオ問題 2問 ・ACL,EIGRP GRE
・Drag&Drop 1問
・選択問題:58問

計62問

 

【受験者へのアドバイス】
Simとシナリオはそのまんまでした。
Learning Boxから7~8割くらいでました。
初見の問題は約10問ほど出ました。

問題が少しニュアンスが違っていたり、英語と日本語が微妙に変わっていたりするので
問題と答えの暗記が必須です。

とりあえず試験が開始すると緊張するので落ち着くことです。シナリオとシミュは完璧にできるように
して、後は時間が許す限りLearning Boxの選択問題をやりこむことです。
入校前に『1週間でCCNAの基礎が学べる本』でも読んでおくと授業の理解が早くなるのでおすすめです。


2020.02.17
R・K様のCCNA合格体験記

受験日
2020/2/17

 

取得点
859

 

学習方法
一週間でCCNAの基礎が学べる本
Learning Box
Packet Tracer

 

学習期間
2週間

 

出題内容
出題数 62問
sim 1問
 ACL→ほとんど同じ
シナリオ 2問
 ACL•EIGRP GRE→ほとんど同じ
選択 55問
  Learning Boxから7〜8割くらい出ました
 言い回しが違う問題がいくつかあった
 初見の問題が10問ほど出た

 

受験者へのアドバイス
 問題のほとんどがLearning Boxからの出題でしたのでLearning Boxの正答率を高めていくことが重要だと思います。
試験会場で勉強する場所はないので、近くのカフェなどで最終確認をすませておいたほうがいいと思います。
試験時間はかなり余ると思うので焦らず落ち着いて取り組んでください。


2020.01.06
T・K様のCCNA合格体験記

【受験日】
2020/01/06

 

【取得点】
914

 

【学習方法】
LeaningBOXとエデンの解説動画での確認及びパケトレでのシナリオ・シミュ問題をひたすら反復のみ。

 

【学習期間】
約1ヶ月間

 

【出題内容】
▪出題数:62問
シナリオ問題:2問
シミュレーション問題:1問
ドラッグ&ドロップ:5問
残りが選択問題

 

▪記憶している問題
・ドラッグ&ドロップ
TCPとUDP(VoIPが選択肢にある方)、セキュリティ機能、PPPoEパケットタイプ、拡張トレースルート、AD値を小さい値から順番に並び替える(スタティック、EIGRP等)
※拡張トレースルートの出題問題にて選択肢が6個、ドラッグ先が5箇所で「全ての選択肢を使用するとは限らない」という注意文言がある問題が確かありました。
(記憶曖昧ですが、間違いの選択肢にCHAP認証があったような?)

 

・シミュレーション
OSPF・・・スクールの対策問題の内容がそのまま出題されました。
※講義の時の注意点通り、「default-information」は「default」まで入力しないとTabキーはききませんでした。

 

・シナリオ
ACL、DHCP
出題問題は対策問題通りで正答報告が多いものが正答となるものしかなかったかと思います。
ただDHCPのQ4のみ少し言い回しが変更?されてました。一応、ご報告します。
「NATコンフィグレーション」→「NAT設定」
「〜が誤って設定されている」「〜が正常に設定されていない」

 

・選択問題
ラントの衝突の原因、IPv6の有効なアドレス等々
※1220追加された項目の最新の問題がかなり多めに出題された印象です。また言い回しが少し違うものはありましたが、本当に初見の問題は5問程度でした。


2019.11.26
T・G様のCCNA合格体験記

受験日
 2019/11/26(木)

 

取得点
 932

 

学習方法
 ラーニングボックス
 パケットトレーサー
 講義資料
 ネットワークエンジニアとして(webサイト)

 

学習期間
 1ヶ月(一部の範囲は他の試験の独学勉強中に学習済)

 

出題内容
 出題数62問
 ・Sim問題 1問
  OSPF
 ・シナリオ問題 2問
  ACL
  EIGRP
 ・Drag&Drop 2問
 ・選択問題 57問
 LearningBoxから8割以上出ていたと思います。覚えている範囲では、初見の問題は選択問題で1、2問だったと思います。

 

受験者へのアドバイス
問題のほとんどがLearningBoxに載っている問題でした。問題文にかなり特徴があって解きにくいので、LearningBoxの問題を早めに進めて、問題文に慣れておくといいと思います。自分は2週目辺りからLearningBoxを解き始めたのですが、後半にかなり無理をして進めることになったので1週目からしっかり解いておくと後が楽だと思います。講師の方が授業中に重要な箇所を説明してくださるので、そこをしっかり覚えていくと学習しやすかったです。
また、AD値やIPアドレスのクラスなどは暗記するしかないので、電車の中や歩いている最中に繰り返し思い出して覚えるといいと思います。
最初の講義は付いていくのに精一杯だと思いますが、理解が深まるにつれて実機演習等も楽しく勉強できると思うので頑張ってください。合格できるよう応援しています。



PAGE TOP